« 親ガチャ | トップページ | お盆のお供え物追加 »

2022年8月15日 (月)

お盆のお供え物

子供の頃母が、お盆期間中そうめん、煮物、おはぎ等を日替わりでお供えするのですが、前日のお供えは食べたり捨てたりせずに箱に入れて3日間取っておき、15日の夕方納めました。その当時は藪でしたが、こんにちではゴミステーションになりました。これが灯籠流しとか精霊流しです。

家内が言うにはお盆期間中にお供えした物を仏様はお土産として持ってお土産として帰るそうです。ですから期間中に下げたり一部でも食べたりすると仏様は持って帰る事が出来なくなるそうです。

それを聞いて思い出したのは先ほどの母の行動です。昔の人は判っていたのだなと改めて感心しました。

頂いたお供え物で傷む物、冷やさなければならない物等は全てではなく、一部をお供えするとよいでしょう。

家内は昨年からそうするようにしたら仏様が喜んでくれたと言っていました。残念ながら私にはその姿等は見えませんが・・・

因みに秋月院には身内に供養されない仏様が来られているとのことでした。

是非来年からは実行してみて下さい。

葬儀と直葬、法事、水子供養を行い、墓地、自然葬、永代供養墓のある川崎市の秋月院へお参りください。 https://www.syuugetuin.com/

 

 

| |

« 親ガチャ | トップページ | お盆のお供え物追加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 親ガチャ | トップページ | お盆のお供え物追加 »